軽自動車メーカーの凄さと体感した

現在40歳の男性会社員ですが、最近さすがは軽自動車を専門に扱ってるだけあるなあと感嘆したことがあります。
ただ、あくまで私が感じたことなので参考程度に受け取ってください。

私は今ダイハツのムーブに乗っていますが、その前はホンダのライフ、その前はスズキのワゴンRに乗っていました。
ワゴンRは当時の流行に乗って購入したってだけで、それが私の人生初の軽自動車でした。
なのでワゴンRが軽自動車として燃費が良いのか悪いのか、運転しやすいか否かっていう判断を下せずにいたんです。
それまで乗っていたののは3Lツインターボのスポーツカー(ソアラやフェアレディZ)だったので運動性能は段違いですし比較するだけ無意味だと感じていました。

ワゴンRに乗ってる時は軽自動車ってこんなものだろうって思ったましたし、ライフに買い換える時も同じ軽自動車でワゴンタイプの車ならどうせ同じだろうと思ってました。
しかし同じ軽自動車でも微妙に違うもんなんです。
まず燃費でいうとワゴンR15km/L、ライフ11km/L、4km/L差と言えば少なそうに感じるでしょうが燃費が2~3割落ちてるわけです。
ワゴンRの時は週1のガソリン給油で問題なかったのにライフは一週間持たない、ガソリン代が一ヶ月12000円ぐらいだったのが16000円ぐらいになりました。
給油する回数が増えて手間と感じますし、ガソリン代もあがってるので同じ軽自動車でも違いがあるんだなと感じました。
さすがワゴンRの人気は伊達じゃないって感じたわけです。

そして今年のGW付近にライフの調子が悪くなり、ダイハツのムーブに買い換えました。
これは中古車での購入なので、ライフと同じ年式です。なのでライフと比較はしやすかったわけです。
ライフの燃費は11km/Lでしたが、ムーブは16km/Lと断然燃費がいいんです。同じワゴンタイプの車で年式も同じなのですからゴマカシは利きません。
ムーブとワゴンRでも若干差はありますが、この辺りはムーブの方が新しい年式ってことを考慮するとトントンぐらいだと判断しました。
運転していてもライフより明らかに加速がスムーズです。カーブを曲がる時のGのかかり方やバランスの悪さは同じようなものですが、燃費にこれだけ差があるとやはりムーブは凄い、いえワゴンRも考えるとスズキとダイハツは軽自動車専門に販売・開発してるだけあって技術力が高いんだなあと感じました。